ダンス部

○ 部活動体験について  部活動体験参加申込書

以下の日程で部活動体験を行います。ご希望の方は申込書に必要事項を記入の上、前日までにFAXにてお申し込みください。

令和元年12月14日(土)   12:00~13:00  集合場所:剣道場
令和2年 1月11日(土)   12:00~13:00    集合場所:剣道場

〈持ち物〉 ・運動できる服装  ・体育館履き  ・タオル  ・飲み物

**********************************************  

 ダンス部は、3年生を中心に先輩が後輩を指導し、初心者でも一所懸命に練習して上達しています。また、これまで培った伝統を大切にしています。
部内規律を守ることを約束に「ダンスもマナーも美しく」、「勉強にも部活動にも全力を尽くすダンス部」を目指し、日々充実した学校生活を送るよう、授業にも部活動にも懸命に取り組んでいます。上下関係はありますが、先輩後輩の仲は良く、お互いに技術を向上させようと切磋琢磨しています。
 1年間を通してさまざまな行事や発表会に参加し、練習した成果を披露する機会も多くあります。

*2019年度の1年間の主な行事予定*  
4月 部活動紹介(新歓ライブ)   
7月 夏合宿(3泊4日)、高校生ライブMUSICDAYS 2019 東京大会
8月 日本高校ダンス部選手権   
9月 輝松祭公演 
2月 体育実技発表会   
3月 ダンスフェスティバルSETAGAYA、芸術発表会(校内公演)

○練習日 
基本は月(基礎練)、火、金曜日(コーチのレッスン)と隔週土曜日の週3~4日。本番が近づいてくると、土日にも練習・リハーサルや、衣装製作が入ります。

○部員数 女子53名、男子4名(内ダンサー54名、テクニカルスタッフ3名)

○特色  
☆テクニカルスタッフは、公演の音響・照明操作だけでなく、公演中に流すスライドショーや映像の撮影・編集もおこなっています。練習時にはマネージャー的な役割も果たしています。
☆衣装は基本的には自分たちでデザインし、被服室を借りて縫っています。衣装製作スタッフも募集しています。
☆ダンスのジャンルはフリースタイルなので、ヒップホップだけでなく、ジャズやロック、ジャズファンク、などさまざまなジャンルに挑戦しています。  

【2019年度の成果】
○夏合宿 7月21日(土)~24日(火)@茨城県  
今年も鏡張りのダンススタジオを2面借り、充実した環境でスキルアップしてきました!輝松祭に向けたチームでの練習と、夏の大会に向けた練習を集中的に行いました。 

○日本高校ダンス部選手権 関東・甲信越地区予選 8月7日(水)@日本工学院専門学校
フォーメーションや振り付けは3年生を中心に決め、約半年をかけて作り上げました。2・3年生が心をひとつに演技をし、最高の舞台を心から楽しむことができました。多くの方から応援していただき、部員一同感謝申し上げます。本当にありがとうございました。  

○輝松祭公演「Infinity」 9月7日(土)・8日(日)  
3年生を中心に部員一丸となって、約半年をかけて準備してきました。「花言葉」を題材として、それぞれの花に込められた意味をダンスで表現しました。また、花には無限の可能性があります。3年生はこの文化祭で引退となりましたが、3年間の成長と、これからも続いていく私たちの未来の可能性への期待が、そのままこの作品に込められています。 部員が全力で創り上げた公演を、楽しんでいただけましたでしょうか。ご来場いただき、まことにありがとうございました。また来年、お会いしましょう!





 

                        

 

                    
*************************************************

第11回 日本高校ダンス部選手権 DANCE STADIUM 関東・甲信越地区予選入賞、全国大会に4年連続出場しました。
 
 外部コーチによる技術指導体制も13年目に入り、通常は基礎練習をしっかり行ってから、コンビネーションなどの振りを踊ります。
 3年生を中心に先輩が後輩を指導して伝統を引き継いでいるので、初心者でも一所懸命に練習して上達しています。部内規律を守ることを約束に「ダンスもマナーも美しく」、「勉強にも部活動にも全力を尽くすダンス部」を目指し、日々充実した学校生活を送るよう、授業にも部活動にも懸命に取り組んでいます。上下関係はありますが、先輩後輩の仲は良く、お互いに技術を向上させようと切磋琢磨しています。
 1年間を通してさまざまな行事や発表会に参加し、練習した成果を披露する機会も多くあります。
 
*2018年度の1年間の主な行事予定*
  4月 部活動紹介(新歓ライブ)
  7月 夏合宿(3泊4日)、高校生ライブMUSICDAYS 2017 東京大会、日本高校ダンス部選手権
  9月 輝松祭公演(8日・9日)
  2月 体育実技発表会
  3月 ダンスフェスティバルSETAGAYA、芸術発表会(校内公演)
 
○練習日 基本は月(基礎練)、火、金曜日(コーチのレッスン)と隔週土曜日の週3~4日
     本番が近づいてくると、土日にも練習・リハーサルや、衣装製作が入ります。
 
○部員数 女子65名、男子10名(内ダンサー70名、テクニカルスタッフ5名)
 
○特色  ☆テクニカルスタッフは、公演の音響・照明操作だけでなく、公演中に流すスライドショーや
映像の撮影・編集もおこなっています。練習時にはマネージャー的な役割も果たしています。
     ☆衣装は基本的には自分たちでデザインし、被服室を借りて縫っています。衣装製作スタッフも募集しています。 
       ☆ダンスのジャンルはフリースタイルなので、ヒップホップだけでなく、ジャズやロック、ブレイクなどさまざまなジャンルに挑戦しています。
 
 
【平成30年度の成果】
○夏合宿 7月21日(土)~24日(火)@茨城県
 今年も鏡張りのダンススタジオを2面借り、充実した環境でスキルアップしてきました!輝松祭に向けたチームでの練習と、夏の大会に向けた練習を集中的に行いました。 
 
 

○日本高校ダンス部選手権 関東・甲信越地区予選 8月7日(火)@日本工学院専門学校

今年は初めてビッグクラスとスモールクラスに分かれて出場しました。フォーメーションや振り付けは3年生を中心に決め、約半年をかけて作り上げました。2・3年生が心をひとつに演技をし、スモールクラスでは関東・甲信越大会Bブロックにおいて優勝することができました!








































 

○日本高校ダンス部選手権 全国決勝大会 8月16日(木)@パシフィコ横浜 国立大ホール
 スモールクラスの全国大会出場は初めてになります。3年生は1年生のときからあこがれ続けた夢の舞台。全国から集まった強豪校の雰囲気に圧倒されながらも、予選のときよりも大きな舞台で踊れる喜びを感じながら、心から楽しむことができました!来年につながる大きな経験となりました。
 多くの方からの応援に、部員一同感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
 
○輝松祭公演「LIFE」 9月8日(土)・9日(日)
 3年生を中心に部員一丸となって、約半年をかけて準備してきました。「人生ゲーム」を題材として、として、人が生まれてから幸せを手に入れるまでの様々な出来事をダンスで表現しました。映像はテクニカルスタッフが撮影・編集をし、ダンサーとともに公演を盛り上げました。
 
また、今回初めて2日間で異なる講演を創り上げることに挑戦しました!部員が全力で創り上げた公演を、楽しんでいただけましたでしょうか。ご来場いただき、まことにありがとうございました。


 

 

touk  
〒156-0045 東京都世田谷区桜上水4丁目3番5号
電話 : 03-3303-5381 ファクシミリ : 03-3304-3062
アクセス